読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーさんのイイネあつめ

世界中のイイネを求めて

自分で挽いたキナコは格別すぎる──カフェ巡り会@京都和カフェその2

前回に続きまして、京都和カフェめぐりの旅レポート第2弾。
(前回はこちら

今回ご紹介するのはこちら。
京都丹波口・北尾商事株式会社
黒豆北尾さんの祇園店です。↑のURLの一番下ね。

こちらの特徴は、なんといっても石臼を使って、自分で黒豆を挽いてキナコが作れるところ。

f:id:mizore515:20140519223214j:plain
こんな石臼がドドンとセットされた席ががあります。
豆を3粒ずつ穴の中に入れて、反時計回りにぐるりぐるり。
挽いてる感がなくなったら次の豆。

これが意外と重労働(汗)
こういうのお好きな方はぜひ。
疲れるのがお嫌な方はお店で挽いたものを出してもらえます(笑)

f:id:mizore515:20140519223219j:plain挽いた物をかき集めて、茶こしでこして、薄皮などを取り除きます。
これが豆挽くよりもさらに面倒くさい(笑)
意外と根気がいるのでお覚悟あれ。

f:id:mizore515:20140519223222j:plain
というわけで、焼きたてのお団子(ノーマルと黒豆)に挽いたキナコをまぶして実食。わらび餅もありましたが、この日は結構寒かったので、暖かいお団子。
団子3本と他の商品のセットも色々揃ってます。ぜんざいとか黒豆コーヒーとか。

お団子はモチモチでたまらない食感。
挽きたてのキナコの香りがさらに食欲をそそる。
自分で挽いたせいか、心なしか普通よりもさらにおいしい気がする。
ノーマルは普通のみたらし団子。黒豆はちょっと食感も違ってて渋めな味でした。

さすがに5本は多かったのでお腹いっぱい。
何かとのセットがオススメかもしれないです。

祇園の交差点から北側の歩道を西に歩けばすぐに付きます。
お近くにお立ち寄りの際はぜひ。
表が豆菓子の店舗になってるせいか、思ったほど店内は混んでなかったですよ。