読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーさんのイイネあつめ

世界中のイイネを求めて

老舗和菓子と洋菓子のコラボレーション──まいまい京都@北白川スイーツその3

食べる

今回はスイーツ旅の終着点です。
(前回まではこちら。その1その2。)

3軒目は、ずっとずっとずっと行きたかったこちらのお店。

和洋菓子京都一乗寺中谷

f:id:mizore515:20140612234340j:plain
老舗な感じの看板。

f:id:mizore515:20140612234342j:plain
店の表には、昔ながらの和菓子を宣伝する張り紙が。
いやぁ、お土産のでち羊羹おいしかったなぁ。

と、それだけじゃあ、そんなに行くのを焦がれはしないんですよ、私は(笑)

本題はこちら。

f:id:mizore515:20140612234344j:plain
絹ごし緑茶てぃらみす(左)でございます。
豆乳のクリームに、甘く煮たお豆のトッピング。
クリームの下は抹茶のスポンジがすばらしいハーモニーを生み出す。

これが食べたかったんですよ。

あっさりしていて、材料いろいろなのに、それぞれが喧嘩をしないやさしいお味。
たまりません。ほんと、これだけで来てよかった(笑)

f:id:mizore515:20140612234345j:plain
洋菓子なショーケースはこんな感じ。

こちらの一乗寺中谷さんは、元々、純粋な和菓子のお店だったのが、当代のお嫁さんが洋菓子店のパティシエで、洋菓子店で出してもいい、と先代がおっしゃったのが始まりらしい。
そらしらなんだー!

小さなお店ですが、大きく拡大することなく、小さな人気店としてこれからも頑張っていかれるそうです。また絶対行きたい。

 

そんなわけで、満腹にお土産まで手にして大満足のスイーツ旅でした。
歩いている途中にステキなカフェも何軒か見つけたので、
北白川、また行きたいエリアです。