読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーさんのイイネあつめ

世界中のイイネを求めて

たこやき作ってみませんか──コナモンミュージアム・たこ焼きサンプル体験

去年末に行ってきた、たこ焼きの食品サンプル作りのレポートでございます。
いやぁ、これはほんとに楽しんだ。

f:id:mizore515:20150205233020j:plain
まずは完成例。追加料金でトッピング色々出来ます。
丈夫真ん中にある紙の船にのった2個を作っていきます。

f:id:mizore515:20150205233026j:plain
こちら、基本セット。
上はたこ焼き型。下はトッピングの紅しょうが、ネギ、天かす、たこ。

f:id:mizore515:20150205233056j:plain
たこ焼き型の下に、ネギと紅しょうがをセットします。
ちなみに、型は上がまん丸用、下が半円用です。

f:id:mizore515:20150205233104j:plain
セッティング終わったところで蝋を流し込みます。

f:id:mizore515:20150205233112j:plain
いったん、固まってない蝋は元の鍋へ。
そうすることで頑丈になるらしい。
ひっそりと紅しょうがとネギが見えますな。

f:id:mizore515:20150205233118j:plain
2回目、蝋を注ぎます。

f:id:mizore515:20150205233126j:plain
半円の方にトッピングスタート。
私はミックスベジタブルのコーンと人参、かいわれを追加しました。

f:id:mizore515:20150205233133j:plain
完成。説明してくれるスタッフさんが上から蝋をかけて
しっかり固定してくれました。

f:id:mizore515:20150205233140j:plain
水で冷やして固めます。途中も固めてたけど、これしか写真なかった(笑)

f:id:mizore515:20150205233144j:plain
型から取り出して水気を拭き取ります。
いい感じにネギと紅しょうが見えてますなぁ。

f:id:mizore515:20150205233155j:plain
こっちは、半月の方。キレイにかたまりました。
外側にお化粧みたいに焦げ目つけてます。
茶色い蝋を筆でトントンとやって、リアル感を出していきます。

f:id:mizore515:20150205233202j:plain
で、ソースをどろり。いや、食べれないけどね(笑)

f:id:mizore515:20150205233208j:plain
カツオと青のりトッピングして完成。
中々リアルでございます。
スタッフさんもフランクで楽しかった。

ワイワイ喋って写真撮りながらで1時間くらいでしょうか。
あんまりちっちゃい子は蝋が熱いので危ないですけど、
子どもと一緒に楽しむのもいいかも。

ほぼ関西人のみでしたが、非常に楽しかった。
また作りに行きたいくらい。

皆さまもぜひお楽しみを。

 

道頓堀コナモンミュージアム|ロウサンプル体験、道頓堀クルーズでたこ焼