読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーさんのイイネあつめ

世界中のイイネを求めて

自家製珈琲スイーツに舌鼓──まいまい京都 珈琲講座その5

食べる

珈琲講座シリーズ、最後は、珈琲工房てらまちさんの自家製スイーツをご紹介。
(前回まではこちら。その1その2その3その4。)

f:id:mizore515:20140702230338j:plain
珈琲講座もいよいよ終盤。最後は、美味しいドリップ珈琲と自家製スイーツでまったりと。
この珈琲カップ、清水焼で、マスターが小川珈琲時代に珈琲が美味しく飲めるような形状にこだわって注文したカップだそうです。
絵柄がいろいろあって、かなり素敵!
確かに、飲み口の形が独特で、いい感じに珈琲が入ってきました。
普通にお店に行ったら、このカップで飲めますよー。

f:id:mizore515:20140702230325j:plain
てことで、本題。

左が、珈琲アイス。いい塩梅のほろ苦さ。
真ん中下が、珈琲マカロン。これも甘さ控えめで美味い。
右は、モカケーキ。パクパク食べられるスッキリしたお味。
真ん中上が、珈琲ブラマンジェ。
これが個人的には一番の目玉。
ブランマンジェって、本来はアーモンドの香りをつけた牛乳を固めたもの。
ですが、こちらのスイーツは、珈琲豆を牛乳に浸して、
珈琲の香りをつけたそうです。アイデアに驚き!
牛乳と砂糖の甘みの中にほのかに感じに珈琲の香りがたまりません。

 

f:id:mizore515:20140702230350j:plain
マスターありがとうございました。
機会をつくって客として行きます。

1階はマスターとのおしゃべりを楽しみ、
2階はのんびりとした時間を過ごす感じの構成のお店でした。

自家焙煎珈琲 京都からコーヒーを全国へ通販 "珈琲工房てらまち"

みなさまもぜひ、陽気なマスターの話を聞きに行きませんか。